アニメ、ノベルゲームのレビュー的な感想的な何かを中心にだらだらと書いていきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[タグ未指定]
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ナツユメナギサ レビュー的な感想的な何か

ナツユメナギサ[アダルト]
ナツユメナギサ [アダルト]

公式サイト

★★★★☆

シナリオ:B
音楽:C
グラフィック:C
キャラ:B
萌え:C
演出/システム:C
感動:C
エロ:D
総評:6375

話自体はいいのだけれど、ゲームとしてのクオリティがちょっと残念だったかも。
スポンサーサイト

[タグ未指定]
[ 2011/02/28 04:03 ] ノベルゲー レビュー・感想 エロゲ | TB(0) | CM(0)

お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ! 8話

修輔、全教科赤点w
それを見かねた近藤さんが試験勉強を一緒にしてくれることに><

近藤さんと家で試験勉強中なところに自然な流れで奈緒が乱入^^
そして当たり前のように彩葉ちゃんも登場^^


さて、ここから3人のバトル勃発!というわけですが…今回も面白かったw
まず、近藤さんが強力すぎて基本的に奈緒も彩葉ちゃんも空回り気味。まぁ彩葉ちゃんはいつもかませキャラだけど。

奈緒は絶妙な見えそうで見えないパンチラで攻撃。修輔の超高速チラ見わろたw
近藤さんは栄養ドリンクを黒パンストにぶっかけられたりw
彩葉「ぐぬぬ」

彩葉ちゃんの空回りでみんなでプールに行くことに。まぁ結果的に修輔はプールで近藤さんの水着姿が見れると聞いて試験勉強を本気でやるw

しかしプールでも酷かった…。
近藤さんが修輔の乳首をタッチしてあはん!とかww酷すぎるwwwwww地上波で男の喘ぎ声とかやめろォ!w
乳首を筆やらつまんだりで刺激wwしかもAGE隊長まで出てきてホモ的な描写もwしかしなんであんなに乳首の絵綺麗なのww

ホント、都条例がどうとか言ってるのに、このアニメの突っ走りっぷりはすごすぎるわ…。

最後に近藤さん海外旅行へ…。しばらく会えなくなる…ということで手紙を渡す近藤さん。
ラブレターかと思われたその中身は…!海外旅行中に発売されるBL本のリストェ…^^;

おちんこの面白さが既に8話だってのに未だに衰えないとかまじ恐ろしい。
むしろどんどん面白くなってきてるっていうw
今期はまどっち、IS、おちんこがトップ3だと思ってます^^ …あれインなんとかさんは?

[タグ未指定]
[ 2011/02/28 03:10 ] アニメ おちんこ | TB(0) | CM(0)

みつどもえ増量中! 8話 最終回

ちょっと寂しいけど最終回><

まずはOPカットで、ひとはがガチピンクのサイン会に行くお話。
矢部っちにも遭遇して、ここでようやく今までの誤解も解けて同じガチレン好きな同士に><
むふぅ…^^;

体育祭のリレーのお話。
いつもはふたばがクラスメイトのコスプレしてるけど今回はガチで勝負!
…しかしバトン渡すだけなのにこのまとまりの無さは流石。
でも工夫したらめっちゃ早くなったよ!オチは矢部っちの変態学級的な。
この話はかなり原作に忠実だった気がする。あんまり突っ込める要素無いし^^;

焼き芋をかけたひとはVSおっちゃんのギャンブルバトル!
しかし年齢が絡むと悲しいな…もうすぐ三十路の海江田先生……。

最後は三つ子のお話。
昔はあんなに可愛かった三つ子も今はふたばを除いて別人のように…。
だけど根はやっぱりみんないい子なんだよね!という感じ><
オチはいつもの通りアレかなぁと思ったら、提供の部分で警官に敬礼されてるだけだったwあれはどういうことなんだろw


……というわけでみつどもえ二期終了!
最終話自体は他の話と比べると物足りない印象だったけど、やっぱり面白いよみつどもえ!
まだまだ原作のストックあるのにここで終わりとか悲しいなぁ。まぁ実際売り上げとかも影響するだろうし、仕方ないのかな…。
ただしキャラデザ。てめーはダメだ。



【追記】
えっ、特別編あんの?w

[タグ未指定]
[ 2011/02/28 02:01 ] アニメ みつどもえ | TB(0) | CM(0)

魔法少女まどか☆マギカ 8話

うーん、まとめるの下手だなぁ^^;

自分のダメージを気にしない戦いを続けるさやか。
前回からもう完全に壊れてしまったさやかは…ついにはまどかに対してもそのストレスをぶつけてしまう…。
「だったらアンタが戦ってよ」
「ただの同情で人間辞められるわけ無いもんね…!」

今までのさやかを見てるとそんな酷いことをつい言ってしまうのもわかるし、それだけあって胸が痛くなる…。

さやか…碇シンジ君的な感じで電車でうなだれる…w
「ねぇ…この世界って守る価値あるの?私なんのために戦ってたの?教えてよ。今すぐアンタが教えてよ。でないとアタシ…」
ああ、ああああ、ああ…。

ほむほむの魔法は時間操作の魔術ということも判明。ワルプルギスの夜の出現場所を統計で理解してたり、今までのほむらの能力の片鱗を見る限りでは大体予測はできてたけどねぇ。ほむほむはこの時間軸以外からきている、というのも確定。

「絶対にお前の思い通りにはさせない。QB…いいえ、インキュベーター。」

というわけでついにQBの本性も判明。QBは魔女の孵卵器(インキュベーター)だったということか…。人間を魔法少女にして、やがて魔法少女は魔女になる。そしてそれを魔法少女が倒すことでグリーフシードを落とし、それをQBが食べる…というシステムなんだろう。

そして………さやかを見つけた杏子。
しかしもう時は既に遅し。さやかのソウルジェムはもう穢れきっていて………。
「確かにアタシは何人か救ったりしたけどさ、だけどその分心に恨みや妬みが溜まって…誰かの幸せを祈った分、他の誰かを呪わずにはいられない…アタシたち魔法少女ってそういう仕組みだったんだ。あたしって、ほんとバカ…」
あああ…このときのさやかの顔がもう目に焼きついてしまって離れない。動悸と鳥肌がやばい…。
さやか……ついに魔女に……。

「この国では成長途中の女性のことを少女って呼ぶんだろ?だったら…やがて魔女になる君達のことは…魔法少女と呼ぶべきだよね♪」
絶対に許さない。

うーん、しかし今回のやばさは確実に3話を越えていたわ。
実際3話ってあんまりにもいきなりマミさんが死んだから「えっ?」ってなって現実味が無かったんだよね。
だけどマミさんと違って、さやかは徐々に、徐々に落ちていった。その過程をしっかり見てきたからこそ今回のさやかの魔女化は相当なショックを受けたんだと思う。
QBの正体や目的、ほむほむが何回もやり直して最善の結末を目指していること等…予想の範疇であったものが現実のものになってきた。ここからの展開もまじで目が離せない><

[タグ未指定]
[ 2011/02/26 04:00 ] アニメ 魔法少女まどか☆マギカ | TB(0) | CM(2)

とある魔術の禁書目録Ⅱ 20話

インデックスを助けるために運転手を脅してその場を脱出する一方通行。
あの辺のシーンの再限度は○。

その一方で打ち止めを助けるために奔走する上条さん。
猟犬部隊に追われてるシーンの緊迫感が結構あって良かったね。スネーク的な。

13巻は12巻に続いてヒロイン入れ替わりで2人の主人公が同じ時間に別の行動をしている印象。本格的に科学と魔術の交差って感じ!

一方通行とカエル顔の医者の電話シーンは
「余計で無駄な高望みなどせず、ラストオーダーの命を助けることだけを優先しろ。生きて僕のところまでつれてくれば必ず治す。その期待に答えるのが、医者ってもんだ。」
「へッ!上等じゃねェか…!」

…をちゃんと残してくれて良かった^^
ヘブンキャンセラー△

そして上条さんVS前方のヴェント!
ヴェントはいい具合の顔芸キャラになってくれてたけど、やっぱり魔術攻撃自体は結構しょぼいよね。天罰術式も最強だけど目に見えてこないし…。だけどその被害者は確実に増えるばかり。俺の初春とかヨミカワとか………(ぇ
ヴェントはアレイスターによる反撃(まだ劇中では語られてないけど)で魔術を使うことでダメージを受けたため退散。

その一方、一方通行は猟犬部隊を巻くために消臭剤的なのを手に入れた後、能力を使った戦闘ではなく、銃を使ったり、同士討ちや恐怖を煽ることによって追っ手を撃破。アニメでは原作のじわじわとした恐怖を感じられる演出ではなくなったけど、上手くまとまっていたとは思う。
「あひゃはァ!!わりィなァ…誰を敵にまわしたのかわかってンのかァオマエ…?」
しかしこのシーン、原作通りに再現したらもう完全に放送禁止レベルだよなぁ…。顎吹き飛ばしたり(アニメでも吹き飛ばしたけどその辺の描写がマイルドに)人間をスチームでボイルしたり…。
猟犬部隊の人が精神崩壊するくらいの虐殺っぷりでしたが、マイルドになってしまったのはちょっと残念でした。

…こんなシリアスシーン真っ只中なのに黒子は平常運転でギャグシーンww

最後に逃げ出した猟犬部隊の奴に対して一方通行はブチ切れて惨殺(…殺人未遂?w)。
ということで一方通行は追われる身になってしまう!

いやー、まぁ原作厨で一方通行厨としては彼のシーンのカットには許されない怒りを覚えたけれども、アニメとしてはちゃんとまとまっていたと思う。
錦織くゥン…?今後も楽しませてもらうぜェ…!!

[タグ未指定]
[ 2011/02/26 03:12 ] アニメ 禁書目録/超電磁砲 | TB(0) | CM(0)

夢喰いメリー 8話

足を怪我した夢路、病院へ!withメリー
しかしドーナツに釣られるメリーちゃんはドーナツ屋さんで結局待機^^

エンギの過去とかユイのこととかもちょくちょく出てきたり。

病院につくも、医者が変なジジイ…。でも、実はユイのおじいさんだったり。
ここでエンギと夢路が和解。この辺から協力関係になるんだよね。

まぁ、その間ずっと待機で放置されてたメリーちゃんなわけだが…可愛いから良しとしよう
夢路はメリーを回収してユイ、エンギのところへ向かおうとする…と。
ここでデイドリーム!
夢魔ランズボロー登場!キャラがイメージどおりで安心w

と、今回はこんなところまで。

アニメオリジナル展開ではサナの進路…というか夢について焦点が当てられてました
おそらくあの転校生(樹海の器?)とのいざこざの伏線だろうねー。
それと気になるのがあの教師…。なんか怪しすぎる。あいつも夢魔の器なのかな。

…ってミサカはミサカはアニメオリジナル展開の予測を立ててみる!(ぇ

実際、原作読んじゃうと内容はわかりきっちゃうからアニメオリジナル展開を楽しみにするか、ただ単に動くのを楽しむしかないよね。

[タグ未指定]
[ 2011/02/25 03:16 ] アニメ 夢喰いメリー | TB(0) | CM(0)

IS<インフィニット・ストラトス> 8話

8話はやばさがやばいー!!
文もちょっとテンション高めでまとめ切れてないけど、まあいいか。

一夏&シャル VS ラウラ&箒 
とりあえず向こうはチームワークがダメダメだし、雑魚の箒を先に片付けてから…という戦法で!
てか、第2世代ISなのにシャル強いな…。流石に代表候補生だしね。機体も他の代表候補生に比べても信頼性とかバランスも良さそう、というのもあるのかも。
最強と思われていたラウラのISの防御にも弱点が!停止させてる相手に意識を集中させないとダメみたい。つまり、コンビネーションで勝てる!と。

シャルちゃんが押してるところでラウラの過去が語られたり。
なんかガンダムOOのソーマ・ピーリスを思い出す…。
てか、左目イノベイターじゃね?

しかしシャルちゃんのリボルビングステークつえぇな…。女の子とは思えないくらい男らしい攻撃w

ラウラ絶対絶命!というところでラウラが覚醒。というか暴走。
なんというか…ISに取り込まれる感じ。おいおい…ネウロイかよ…^^;
どうやらラウラのISに何か仕掛けが組み込まれていたらしい。

一夏は千冬姉のパクりだとかでキレてシャルのエネルギーもらってほぼ剣一本で敵を一刀両断!!
流石千冬姉の弟だけあってチートっぷりを発揮してくれました ( ・`ー・´)

バトル後箒とのお付き合いはまぁ予測してたよ…。キックひでぇ。

新しくできた男子大浴場にて再び「一夏のえっち」きた><
本名はシャルロットちゃんらしいね!
花澤ブヒィイイイイ!!

で、後日。また転校生かよ…と思ったらシャルロットちゃんきたー!!今まで隠してたけど今後はオープンにいくみたい。
流石にそれはだまっちゃいない!というわけか、2組なのでいないはずの鈴がISで乱入。
生身の一夏に向けて攻撃とか酷い…^^;
で、それを守ったのは…ラウラ。って!そのまま一夏にキスですか!
「お前は私の嫁にする!」

もうなんなのこのハーレムアニメww

[タグ未指定]
[ 2011/02/25 03:02 ] アニメ IS | TB(0) | CM(0)

俺の妹がこんなに可愛いわけがない 12話 True End

前半のエロゲを買いに行くところまでは基本的には12話と同様。
OPは相当変化してたけどねw

しかしエロゲを買ったところで時間がかかりすぎて終電を逃す京介…。
それでも帰ってきて欲しいという桐乃の願いを受け、土下座で痛チャリを借りて爆走!!
…タクシーを使えば良かったんじゃ?お金は着払いで桐乃に払わせればいいし。

そして帰宅。…かっこいいよ、アンタ。
帰宅してからは12話と同様に二人で一緒にエロゲを進める。そして最後の人生相談…ということで「あの箱」を取り出そうとする…とスカトロモノのエロゲーが出てきてわろたw

まぁ、無事に取り出し…w 見るか見ないかの選択肢が!
12話では見るを選んだ京介は、trueでは見ないを選択!

すると…?桐乃は自分が陸上を始めたきっかけ等を教えてくれた。…最後まで本当のことは言えなかったけど、これが桐乃なりの別れの挨拶だったのかな…。

そして次の日の朝。桐乃はいなくなっていた………。

桐乃がいなくなってどこか寂しそうな京介だけどまぁ普段通りの生活をしている。
そんな今日は入学式。

…ん?なんか見たことある奴が…?

「おはようございます、先輩」
クゥウウウウルォオオオオオオオヌェエエエエエエクォオオオオオオオオオオオ!!!

…これ続きあるんだよね?
二期なのかそれとも化物語的な配信になるのか気になるところ。

[タグ未指定]
[ 2011/02/24 22:22 ] アニメ 俺の妹がこんなに可愛いわけがない | TB(0) | CM(2)

Taste of Paradise/高梨奈緒(喜多村英梨) 感想

Taste of Paradise
Taste of Paradise

◇Taste of Paradise
アニソン的良さがとても出ている曲。
ギターのカッティングが気持ちいいノリを生み出してる。
合いの手が可愛らしくてイイネ!

聴いてて楽しくなってくる良曲><


◇YELL ~ホイッスルはその胸に~
なんとなくパンク調?わかりやすい曲。
かなりノリノリなので、ライブとかであったらテンション上がりそうw


◇上2曲のインスト
まぁ、特にコメントすることはない。




…youtubeにはFullバージョン無いっぽいね。

[タグ未指定]
[ 2011/02/24 00:38 ] 音楽 | TB(0) | CM(0)

Magiaアニメ盤/Kalafina 感想

Magia(アニメ盤)
Magia(アニメ盤)
.

◇Magia
サウンドはロックベースでそれにストリングが加わる重めな雰囲気。
ボーカルがとても力強くサウンドに埋もれていない。ボーカルが力強すぎてやばいw 複数ボーカルでハモりもコーラスも重厚。
ストリングス→ギターの間奏パートはいいね!
特にCメロ後のラスサビではバイオリンも加わって鳥肌必須!

まどかのダークサイドを上手く演出してる。


◇Magia ~magic mix~
アニメ盤だとMagiaのアレンジバージョンがカップリングになってました。
ソロパートがケルト調になったのが大きな変化かな…。
アレンジだけど、全体の雰囲気がガラリと変わるほどでは無いかも。


◇Magia ~TV Version~
普通にTV用の短縮バージョン。


◇Magia ~Instrumental~
インスト版を聴くと、コーラスのすごさを再認識させられる。
何これ別の曲?…というくらい曲調が軽くなるw



[タグ未指定]
[ 2011/02/23 23:42 ] 音楽 | TB(0) | CM(0)
プロフィール

ゆと

Author:ゆと
自由に適当に。だけどやることはちゃんとやる。がモットーです。嘘です。

ここ最近忙しくて更新落ち気味ですが、来てくれた方にマジで感謝!

ブログ以上にフリーダムなTwitterもやってます。

Xbox360
FC2カウンター
カテゴリ
人気ページ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ゲーム
1715位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レビュー
301位
アクセスランキングを見る>>
メールフォーム
ご意見、ご要望等あればこちらに。

名前:
メール:
件名:
本文:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。