アニメ、ノベルゲームのレビュー的な感想的な何かを中心にだらだらと書いていきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[タグ未指定]
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

とある魔術の禁書目録Ⅱ 22話

相当端折ってはいたけど面白かったよー><

いざ決戦!
ということで、風斬を守るためにヴェントと戦う上条さん、風斬を救うために打ち止めの頭の中のウィルスを取り除くインデックスさん、打ち止めを守るために木原クンと戦う一方通行…この3人の視点が入れ替わりまくってましたね…。

展開速すぎて原作読んでない人には到底理解できなかったとは思うけど、頑張っていたということは伝わったよ!

上条さんとヴェントのバトルは以前のファミレスでもバトルよりも大幅にクオリティUP!
魔術の演出も派手になったし、背景とかも相当力を入れてた。
ヴェント戦の後半はお約束の上条さんのありがたいお説教^^
で、結局はそげぶパンチ一発で倒されてしまったために噛ませ臭がやばいけれども、そこは虚数学区の力によってヴェントが大幅に弱体化していたという点も忘れないで><

インデックスが美琴に電話して色々聞くのはちょっとインデックスの理解が早すぎる気もしたけど、尺的に仕方ないか…。
そのサポートを受け、打ち止めの頭の中のウィルスを取り除くために歌を詠うインデックス!

一方通行はそれを守るために、電極の電池が切れて能力が使えないどころか言語さえもままならない状態で木原クンと対峙!
「キィィハラァアアアアアアア!!!」
能力が切れたことにより、今まで木原が行っていた「一方通行専用の対処法」が通用しなくなったことにより木原を困惑させる。しかし木原の投げた手榴弾が一方通行の額に!!

爆発しても立ち上がる一方通行。その背中には……黒い翼が。
「ihbf殺wq」
正体不明の黒翼のベクトルを操作し、音速の数十倍の速度(原作)で木原を吹き飛ばす!!
…もちろん木原クンが生きていられるはずも無く。

エピローグでは後方のアックアが登場。ヴェントの回収と共に「聖人」ということでその格の違いを見せ付ける…。
俺たちの戦いはまだまだこれからだ!

…と、簡単にまとめてみました。
放送前から何度も原作読むくらい楽しみにしてた禁書13巻ラストシーンでしたが…神再現とまではいかなくても、頑張って再現しようとしたことは伝わってきた。作画も相当頑張ってたし。
一番期待してた一方通行の黒翼は…なんというかもっと噴射してる感じとか禍々しい雰囲気を出して欲しかったなぁ。木原クンが飛んでいくときの雰囲気がボフッって感じだったけどゴバァッ!!って感じにしてくれてたら最高だったw それと「ihbf殺wq」…まさか字幕表現になるとはw 所謂「天使語」みたいなものなんだけど、説明すると3期のネタバレになるので割愛。
それに対してヴェント戦はホントに良かった。やっぱり尺は短いのだけど、上条さんの説教がちゃんと聞ければ申し分なし!

…やっぱりあと1話か2話の尺があればもっとよくなったと思われるので色々悔やまれます…。
次回は第3の主人公の登場かな? 期待してます。
関連記事

[タグ未指定]
[ 2011/03/12 03:15 ] アニメ 禁書目録/超電磁砲 | TB(0) | CM(4)
木原君がインなんとかさんが何かやってるのに、無視しまくって一方さんを蹴ってるシーンと男女平等パンチのシーンはちょっと笑ってしまったw
インなんとかさんマジ空気
[ 2011/03/12 06:00 ] [ 編集 ]
>>がらいさん
自分のイメージではもっと遠くにいるものだと思ってたので、確かにあの近さで無視してるのは違和感強かったですよねーw
エアヒロインでもなんだかんだで可愛いので許します ( ・`ー・´)
[ 2011/03/12 14:21 ] [ 編集 ]
>打ち止めの頭の中のウィルスを取り除くために歌を詠うインデックス!
色々分からなかったですが、ここが一番分からなかったです。
[ 2011/03/13 00:04 ] [ 編集 ]
>>ハンガーさん
そうですね……まずインデックスの能力について。

彼女は相手の魔術に干渉して、それを乗っ取ったりすることができる強制詠唱(スペルインターセプト)や、言葉によって相手の精神を破壊する摩滅の声(シェオールフィア)等を使用することができます。このことからインデックスは「言葉」で人の精神に干渉できる能力を持っています。今回の歌はそれの応用。それによって学習装置(テスタメント)と同等の効果を発揮した、ということです。
また、超電磁砲でも幻想御手(レベルアッパー)というものがありましたが、あれも学習装置の一種です。学習装置は普通はもっとちゃんとした機器を利用するものですが、あれは音声ファイルでした。

長すぎたので読んでもらえるか怪しいですが、理解に繋がれば幸いです。
[ 2011/03/13 08:14 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
プロフィール

ゆと

Author:ゆと
自由に適当に。だけどやることはちゃんとやる。がモットーです。嘘です。

ここ最近忙しくて更新落ち気味ですが、来てくれた方にマジで感謝!

ブログ以上にフリーダムなTwitterもやってます。

Xbox360
FC2カウンター
カテゴリ
人気ページ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ゲーム
2399位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レビュー
427位
アクセスランキングを見る>>
メールフォーム
ご意見、ご要望等あればこちらに。

名前:
メール:
件名:
本文:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。