アニメ、ノベルゲームのレビュー的な感想的な何かを中心にだらだらと書いていきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[タグ未指定]
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

俺たちに翼はない 12話 

原作ではヨージ√だったところがタカシ√メインで最後だけヨージ√になったって感じでしたね。

今回でようやくヨージが他の人格を生み出すようになったきっかけも判明。
暴力をふるった母親からポッポを守るために……。

教会に到着。
昔の自分と向き直るが、やはりここにいちゃいけない、奈落にいなきゃいけないと自分自身を許せないヨージ。

でも
「世界が平和でありますように」


ヨージ達が幼い頃にお世話になった牧師さんの言葉。
そこで明かされる真実。ヨージ自身が親を殺したわけではなかったことも判明。

小鳩のなんかすごいシーンによって罪を洗われたヨージはようやく奈落から…(´;ω;`)



そして全ての人格は統合されて「羽田鷹志」となった。

最後のキャラ総出演は面白かった><
京のテンションやっぱり面白いわww 高内とか森里君達とも良好な感じに><
明日香の一発殴るね♪はいいオチ。

DJコンドルの最後の台詞もいいよね。コンドルの謎も一応明らかになったし。

「これはたとえばの話だけど、僕らが君に語るのは、たとえばそんなメルヘン。」

「なあ、お前ら。俺たちに翼はない…ことも無いらしいぞ?」

この2つの台詞はおれつばで出てくる台詞の中でもかなり印象深い言葉です。



最終的にはなんかハーレムっぽくなってるけど、原作には無かった展開だったのでちょっと面白かったw
やはりこの作品はストーリーもそこそこ重きを置きつつも、「笑い」が良い作品。
ヨージの過去を乗り越える話を前半だけでまとめたのは評価できると思う…けどまぁ元々1クールでまとまる話じゃなかったはずなんだけどw

アニメ版は原作と違って時系列で物語が進行していたので、最初主人公が入れ替わりまくるのに困惑しましたが、最後まで見る価値はあると思います。
しかしアニメ版はもうちょっと作画良ければな…。

とりあえず、アニメ版が良かった人は原作をやりましょう><
特にヨージ√の初っ端の面白さはやばい。
関連記事

[タグ未指定]
[ 2011/06/22 12:19 ] アニメ 俺たちに翼はない | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
プロフィール

ゆと

Author:ゆと
自由に適当に。だけどやることはちゃんとやる。がモットーです。嘘です。

ここ最近忙しくて更新落ち気味ですが、来てくれた方にマジで感謝!

ブログ以上にフリーダムなTwitterもやってます。

Xbox360
FC2カウンター
カテゴリ
人気ページ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ゲーム
1784位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レビュー
320位
アクセスランキングを見る>>
メールフォーム
ご意見、ご要望等あればこちらに。

名前:
メール:
件名:
本文:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。