アニメ、ノベルゲームのレビュー的な感想的な何かを中心にだらだらと書いていきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[タグ未指定]
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

彼岸花の咲く夜に 第二夜 感想的な何か

[同人PCソフト]彼岸花の咲く夜に 第二夜
[同人PCソフト]彼岸花の咲く夜に 第二夜

プレイするのが思ってたより遅くなってしまった><

第一夜に引き続き、「学校」「いじめ」「奇妙な物語」なんかをテーマにしたこの作品。
大まかな感想は第一夜と同じ感じですね。ただ、これでシリーズ完結(?)ってのは勿体無いなぁと。

以下、各話について簡単なコメントを。

※ネタバレ有り
第1話 お月見会
学校妖怪新人の毬枝が学校に認められたって話。
第一夜では登場しなかった学校妖怪達も登場!

第2話 十三階段の死神
学校妖怪序列第2位、十三階段の死神"イザナミ"の話。 
個人的にはこの話が「彼岸花の咲く夜に」作品全体の中で一番面白かった!

higanbana0204.jpg
higanbana0205.jpg

とにかくこの話を読んだら絶対走りたくなりますw
怪談の攻略法を探す時とか、あやが努力してるシーンとか全部が良かった。

第3話 鏡の世界へようこそ
学校妖怪序列第5位、鏡のキョウのお話。
鏡の世界はあらゆるモノがこちらの世界とは逆になった世界。

予想はしていたけど…w
higanbana0206.jpg

第4話 少年たちの肖像
学校妖怪序列第6位、美術室のルノワールのお話。
ショタ好きの変態女美術教師が出てくるのですが、よくある"悪いことをしてたら、いつかはしっぺ返しを喰らう"って話。
ルノワールの設定との駆け引きみたいなのがちょっと面白かった。

第5話 私の親友
死んでしまった、たった一人の親友を蘇らせようとするオカルト少女みちる。
彼女は悪魔を呼び出し、「生涯の挨拶」を引換に親友を蘇らせようとした。しかし、その親友に拒絶されてしまう…。
「生涯の挨拶」を奪うということは、「おはよう」「すみません」等の言葉さえ言えなくなるということ。つまり二度と誰かとまともなコミュニケーションを取ることができなくなる。それだとその親友がみちるに呪いをかけたことと同じだった…だからこそ、拒絶した。
higanbana0213.jpg


第6話 復讐のアザミ
学校妖怪序列第4位、復讐のアザミのお話。第一夜第7話のユートピアの続き。

やめろォ!!
higanbana0214.jpg

いじめられっこを最凶のいじめっこにしてしまうアザミの花が登場。
higanbana0215.jpg

ユートピアの時以上のピンチでどうしようも無いんじゃないか…?
と思ってたけど、今回の解決方法はすごく豪快でスッキリしたなぁ…。 榊かっこいいw

第7話 彼岸花の咲く前に
色々と謎な部分が多い彼岸花の過去話と現在に至るまで。
higanbana0216.jpg
higanbana0217.jpg
higanbana0218.jpg
higanbana0219.jpg

彼岸花は学校のバランスを調整してるような存在という印象は正しいようでした。
行き過ぎた行為をしたものの、実際には裁かれることのない者を裁く存在が彼岸花だったんですね。
ただ無慈悲に敵を殺す残酷なだけだった昔から、彼岸花も変わってきている。
特に毬枝の存在が大きいんでしょう。フライング土下座とかw

放課後
少ネタ集みたいな感じw
higanbana0222.jpg

というわけで第一夜に引き続き、普通に面白かったです。
ただ、これで完結ってのは、ちょっと物足りなさが……。
毬枝の成長とか、妖怪たちのバトルなんかももっと見たかったなー!!!
(あんまり売れなかったのかな…(´・ω・`))

ED曲がビックリする程いい曲過ぎてやばい。


ところで、次回作のローズガンズデイズは原画が竜騎士07じゃないってことで、すごく楽しみですw
東方原作なんかはあの絵が良いってのもわかるんだけど、竜騎士絵はクセが強すぎるから万人受けしないのがねぇ。
絵師導入で今後07th Expansionがより活気を増すことに期待…。

うみねこのなく頃に散 ~真実と幻想の夜想曲~(通常版)うみねこのなく頃に散 ~真実と幻想の夜想曲~(通常版)
PlayStation 3

アルケミスト
売り上げランキング : 983

Amazonで詳しく見る by AZlink
関連記事

[タグ未指定]
[ 2012/03/06 22:21 ] ノベルゲー レビュー・感想 同人 | TB(0) | CM(2)
彼岸花早くやりたい><
なんだかんだで竜騎士の作品は楽しめてますw
[ 2012/03/07 00:53 ] [ 編集 ]
返コメ
>>ハンガーさん
ですねー。なんだかんだで楽しめるw
クセは強いですが^^;
[ 2012/03/07 03:26 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
プロフィール

ゆと

Author:ゆと
自由に適当に。だけどやることはちゃんとやる。がモットーです。嘘です。

ここ最近忙しくて更新落ち気味ですが、来てくれた方にマジで感謝!

ブログ以上にフリーダムなTwitterもやってます。

Xbox360
FC2カウンター
カテゴリ
人気ページ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ゲーム
2381位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レビュー
416位
アクセスランキングを見る>>
メールフォーム
ご意見、ご要望等あればこちらに。

名前:
メール:
件名:
本文:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。