アニメ、ノベルゲームのレビュー的な感想的な何かを中心にだらだらと書いていきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[タグ未指定]
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ブラック★ロックシューター 07話 作品の秘密は大体明かされた感じ。

いろんな世界を飛んで、いろんな世界を纏って、最後には色が濁ってしまって、死んでいくことりとり
とても悲しい結末…。なのにどうしてことりとりにこんなにも惹かれるのだろう。
brs0700.jpg
ずっと気になってたことりとりの伏線もようやく判明。
憎しみや嫉妬や悩み等の感情が少ない、むしろ悩みそのものを憎んでいるマト。
悩む自分を否定する。悩む誰かを助けようとする。その気持ちがブラック★ロックシューター。
brs0701.jpg
誰かを悩みから救うために誰かの思いを殺している。

私には辛いことなんてないから。
悩みなんてないから。

例えあったとしても、ホントはみんな優しいから、きっとわかりあえるから。そう思ってた。そう思いたかった。
ウジウジ悩む自分なんて嫌だった。
人を嫌う心を持つ自分なんて。
でもそれは自分が傷つきたくないから。自分が嫌われたくないから。

ことりとりの絵本が小さな頃から好きだった。
最後は真っ黒になることりとり。

私、ホントは気づいていた。
私は逃げているんだって。ただただ汚れていくことりとりに憧れたんだ、きっと。

私にとってのことりとり。
そう…ブラック★ロックシューター。
brs0702.jpg

でも本当に逃げているのはマトじゃなくて…

「逃げてるのはマトじゃなくて、誰?」
brs0704.jpg
ストレングスだと思っていた奴の正体は…やはり過去の、本当のユウだった。

ユウは心に深い傷を持っていた。

現実を生きる少女達の苦しみや悩みがこの世界を、そして私達を生み出した。
私達に本来感情は無い。少女達の感情に突き動かされて本能で戦うだけ。
そんなこの世界にブラック★ロックシューターが現れた。

そして死にかけた瞬間…
「ダメだよ」
ユウの声が聞こえた瞬間、感情が生まれた。

ユウの苦しみは他の少女達とは比べ物にならない、凄まじい質量を持っていた。
それがストレングスに影響を与えた。

ユウの感情の殆どは苦しみと憎悪でできている。
私がそれを全部抱えてブラック★ロックシューターに殺されてしまったら…ユウには何が残るのだろう。

そして…

良かった。死ななくて良かった。あなたに消えられちゃ困るから。

どうして?私が消えればあなたの悩みも消え…

あっちの世界は辛いよ、ひどいことばかりなんだよ。辛いことばかり。ここであなたが私の悩みを抱えて死んでも、私はまた新しい悩みを抱えてしまうよ。その時にあなたがいなくなっていたら、私はどうすればいいの?
それに比べてこっちの世界はわかりやすいよ。ごちゃごちゃ悩むことなんて無い。戦えばいい。痛みは何よりわかりやすい。
ねえ、交換してよ。

交換?

そう、交換して…。私がこっちの世界に残るから。君が、現実を請け負って…。

目覚めないマトとユウ。 
ユウはやっぱりいつの間にか存在が消えたことになってたけど、マトは行方不明扱いされてたらしい。

それをきっかけに…ヨミがマトのことを思い出す。
brs0706.jpg

デッドマスターも再び目覚めるか?
brs0707.jpg


…というわけで、殆ど劇中の言葉でまとめた手抜き記事過ぎるので、またもや考察。

今回でかなり色々なことが明らかになったと思います。

ブラック★ロックシューターの強さの理由。
悩みを否定する、悩む誰かを助けようとするってことは、あちらの世界の少女殺しと言ってもいい存在故なんでしょうね。
パワーアップしたはずのユウにどれだけボッコボコにされても死なないですし。最終的には倒してしまうらしいですし。

作中で何度も取り上げられた、ことりとりのお話。
ことりとりのように、ウジウジ悩まず、人を嫌う心を持たず、嫌われたくなく、それらの感情を全部自分の中だけに閉じ込めて死んでいく。
マトはそれに憧れていたらしい。そしてその気持ちがブラック★ロックシューターを生み出した。
ことりとりが暗にブラック★ロックシューターのことを示していたとは思ってなかった。 全く関係無いと思ってたのでなるほどなーってなりましたw

ユウの正体。
前回の時も予想していたけど、やっぱりユウとストレングスが入れ替わっていたかー!って感じでしたw
ユウの膨大な量の苦しみがストレングスに感情を生み出した。だからこそ入れ替わりができるようになったんですかね。

あ、でもユウがいきなり周りから認識されなくなった理由がわからない。
マトだけがユウがいると思い込むようにユウが幻術でも使っていたのかな?

あとは最終回予想。
公式HPの次回予告でブラック★ロックシューターVSブラック★ロックシューターっぽい雰囲気だったので、多分どちらかがマトなんでしょうねw 
それでブラック★ロックシューターを倒したマトがユウを救う展開。
デッドマスターなんかも復活して助けに来てくれるのでしょうか。

それで前回の「違うんだよ」に続く言葉として、「やっぱり悩みは誰かに解決してもらうんじゃなくて自分たちで解決するものなんだよ!」で終わるんでしょうねw

まぁ何はともあれ最終回も楽しみです。

なんかこういう作風って大体ハマるなーと改めて思ってしまったw
関連記事

[タグ未指定]
[ 2012/03/17 00:43 ] アニメ B★RS | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
プロフィール

ゆと

Author:ゆと
自由に適当に。だけどやることはちゃんとやる。がモットーです。嘘です。

ここ最近忙しくて更新落ち気味ですが、来てくれた方にマジで感謝!

ブログ以上にフリーダムなTwitterもやってます。

Xbox360
FC2カウンター
カテゴリ
人気ページ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ゲーム
1865位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レビュー
332位
アクセスランキングを見る>>
メールフォーム
ご意見、ご要望等あればこちらに。

名前:
メール:
件名:
本文:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。