アニメ、ノベルゲームのレビュー的な感想的な何かを中心にだらだらと書いていきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[タグ未指定]
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ブラック★ロックシューター 08話 面白かったけど、細かい所が残念でした。

ふぇぇ…キャプチャー取り過ぎて書くの面倒だよぉ(´;ω;`)
というわけでブラック★ロックシューター8話(最終話)の画像まとめと感想と考察。

brs0802.jpg

brs0806.jpg

brs0808.jpg
brs0809.jpg

brs0811.jpg
brs0812.jpg

brs0813.jpg

brs0814.jpg

brs0815.jpg

brs0816.jpg
brs0817.jpg

brs0818.jpg
brs0819.jpg

brs0820.jpg
brs0821.jpg

brs0824.jpg

brs0822.jpg

(…何だコイツら)
brs0823.jpg

デカすぎてカッコ悪い。
brs0825.jpg

brs0826.jpg

brs0827.jpg
brs0828.jpg
brs0829.jpg

brs0830.jpg

brs0831.jpg
brs0832.jpg

brs0833.jpg
brs0834.jpg

brs0835.jpg
brs0836.jpg

このシーンはウルッときてしまった…。良かったね、ユウ(´;ω;`)
brs0837.jpg
brs0838.jpg

brs0839.jpg

brs0840.jpg

さて、なんて書いたらいいのやら。

内容をまとめると、

ユウの暴走を止めるためにストレングスが自殺未遂

そのせいで動きが鈍ったユウがBRSに殺されそうになる

マトが覚醒して止める

BRSの世界でマトVSブラック★ロックシューター

フルボッコにされるマトだけど、傷つき傷つけあって相手と繋がることを目指しBRSと対峙

マトはピンチになるものの、ナゾの元気玉理論で巨大なロックカノンを出して、BRSを滅殺

辛うじて生きていたストレングスも死亡

思念体はあなた達のことが大好きだった

マト、ユウ起床

みんな和解

私たちは素敵なことばかりじゃないけど、綺麗なこの世界で一つ一つ大人になっていく!

BRS「私はこの世界で戦い続ける」


全体的には綺麗に終わらせたかなーって感じでした。
特に辛い生活をしてきたユウの笑顔が見れたのは良かった…(´;ω;`)ブワッ
面白かったです。ちゃんと見てないと理解しにくいでしょうが。

途中までは良かったのに、元気玉ロックカノンを持ちだしてしまったのはちょっと残念かなぁ。
皆の力を一つに束ねて、ってよりはデッドマスター、チャリオット、ブラックゴールドソーが協力してインセインブラック★ロックシューターを倒す…みたいな展開のほうが良かったな。

「私達、感情は無いけれど。本能でしか動けないけれど
だからこそ、嫌いな誰かのために戦うことなんてできない。
あなた達が大好きだから。あなた達を守りたいから。あなた達の泣き顔を見たくないから。
大好きだから。だから私達は戦ってきたんだよ」

決して辛いことから逃避をするためという理由ではない。本来は大好きな人を守るための存在だったんだ…。

「この世界にはいろんな色がある。
眩しい色。暖かい色。キラキラな色。汚い色や、寂しい色や、悲しい色。
素敵な色ばかりじゃないけど。それでも、この世界はやっぱり綺麗だ。
友達がいて。みんなで笑いあえて。いろんなこと、いろんな色があるけれど。
それでも私達、一つ一つ受けとめる。受け止めて、一つ一つ大人になっていく。
この世界で、大人になっていく!」

予想通りすなぁw 辛いことがあっても受け止めて成長していかなくちゃいけないんだ!

以下、気になったこと、残った謎とか。

・結局ユウって何者?
マトがユウと幼馴染だった記憶は何だったん?幻術(またはエア友達)?
でもストレングスがマトとの思い出を覚えてる辺り、幻術だという線は怪しいような。
しかし幻術じゃないとするといきなりユウのことが周りの人から認識されなくなるのはおかしい。

明らかにユウはマト達より年上のはずなのに中学に転校?してきたけど、ずっと休学でもしてたのかな。
ユウの家庭事情も気になるところ。火事で家族全員死んだんだっけか?
もし休学してたとしても、ストレングスが中の人として活動してたとは思うけど何やってたんだろうね。

・結局サヤちゃん先生って何者?
ブラック★カウンセラーサヤちゃん先生。
少女達のトラウマを掘り出して思念体の少女達を覚醒させようとしていたけど、それがどうカウンセリングに繋がるのか。
悩み、痛みを思念体という形で実体化させてから倒すことで心の傷を取り除く…ってのならわかるけど、悩みを倒す存在のブラック★ロックシューターと戦っていることから、その線は無いと思われる。

未完成ながらも痛みや悩みを受けてくれる思念体を生み出すことで、ユウのように辛いことがあっても耐えられるようにしたっていう意味なのかな。思念体が倒されたら悩みは全部解決するらしいけど、倒されなくとも痛みは引き受けてくれるみたいだし。

あと行方不明になったマトやらの面倒事はどうやって処理したのかな。

・最後のブラック★ロックシューターの台詞
「私は戦い続ける。痛みと傷とを抱きしめたまま。私はこの世界で、戦い続ける」
おい、マトの最後の台詞と真逆じゃねぇかw
テメーは出しゃばるな!って話じゃなかったの?
彼女は彼女で生きていくってだけの意味なのかもしれないけど、よくわからん。


話数足りないと思う。上手くまとまってたけどその分細かい所が疎かになった感じ。
関連記事

[タグ未指定]
[ 2012/03/23 04:15 ] アニメ B★RS | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
プロフィール

ゆと

Author:ゆと
自由に適当に。だけどやることはちゃんとやる。がモットーです。嘘です。

ここ最近忙しくて更新落ち気味ですが、来てくれた方にマジで感謝!

ブログ以上にフリーダムなTwitterもやってます。

Xbox360
FC2カウンター
カテゴリ
人気ページ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ゲーム
1342位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レビュー
248位
アクセスランキングを見る>>
メールフォーム
ご意見、ご要望等あればこちらに。

名前:
メール:
件名:
本文:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。