アニメ、ノベルゲームのレビュー的な感想的な何かを中心にだらだらと書いていきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[タグ未指定]
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ROSE GUNS DAYS season1 プレイ感想

ROSE GUNS DAYS Season1 -公式予約特典付き-[同人PCソフト]
ROSE GUNS DAYS Season1 -公式予約特典付き-[同人PCソフト]

なんとか今月中に終わらせられた…。

痛快で、人々の信念がぶつかり合うストーリー。
面白かったです。

以下、各チャプター等について簡単にコメントを。
Chapter1
主人公レオが3年ぶりに戻ってきた東京はもはや彼が知る東京では無かった…。
アメリカと中国に占領された東京は暗黒街と化し、女が外国人相手に股を開いて荒稼ぎし、逆に男は外国語を喋れなければ路頭に迷うような生活をしていた。

まずは舞台設定的な話が多めなストーリー。
頼れる用心棒達が厄介者のアルフレッドを痛快に倒す所まで。吹っ飛ばされたアルフレッドでワロタw

Chapter2
プリマヴェーラの後ろ盾として、駐留軍の力を得るために奔走する話。
100万$をポンっと出しちゃうローズさんまじかっこいい><
ハートが囁くならそれが正しいんや!

徐々に政治というか取引的な話が出てきて面白くなってくる。

Chapter3

復讐のクレイジー・アルフレッド。
プリマヴェーラに爆弾トラックを突っ込ませようと企むアルフレッド達を阻止するために街中を虱潰しに回るが……。

アルフレッドとの最終決戦は特にレオとの一騎打ちのシーンが熱かった。
親玉だから命令するだけの奴かと思いきや、ナイフを用いた戦闘能力はミゲルをも凌ぐらしい。

Chapter4
アルフレッドがいなくなったことで、今まで表沙汰になっていなかったケイレブファミリーが台頭してくることに。
ケイレブの目的はアメリカ、中国に支配されたおかげでまともに暮らせなくなった戦地帰りの同胞たち(男たち)のために暗黒街を統一、日本をアメリカ駐留軍と対等な立場にし、雇用の安定を目指すというものだった。
…それだけだと聞こえはいいが、ケイレブは戦地に行かなかった者達に対しては厳しく、重い上納金、みかじめ料を請求する。駐留軍との取引のために必要なカネが1億$となった時からそれは更にエスカレートしていく…。

そんなこんなで暗黒街でも大きな力を持ち、カネも大量に持つプリマヴェーラとも対立することになる。
しかし全てが正しいローズであったが、彼女の選択で多くの人々を傷つけてしまい苦悩する。そして彼女自身も…。

崩壊したプリマヴェーラ、元幹部達は逃亡生活、そしてその隠れ家も割れてしまい………!!…という所で終了。

うあああああああああああ!!!
続きがまじで気になるwwwwwwwww


レオがケイレブからの誘いを断るシーン、今まで一匹狼として生きていたウェインがレオに戦い方を教えてくれるように頼むシーン、ウェインと共に逃亡するローズを死守するシーン……チャプター4からラストまでは名シーンばっかりでした><

レオはかつては自分が信じた者のために戦うことができなかった。
そして、今度こそ…自分が信じた者、ローズのために最後まで戦える、と。

彼がどうなったのか楽しみで仕方ない><


バトルパート
簡単なミニゲームということですが、本当に簡単なミニゲームでしたw
そして最初はこれつまらんだろ…とか思ってました。
……が、徐々にプレイランクが上がってくると面白さが増してくる。
特にボス級の相手とのバトルシーンなんかはこれがあると無いとでは没入感が全然違うだろうし、急にバトルが始まるのはいつ誰に喧嘩を売られるかわからない暗黒街という舞台設定にも合ってると思う。

あとエンドロールが流れる直前の演出は脳汁が出た…。
曲とバトルが相まってやばい。


音楽
安定ですねw
今まで出た07thExpansion関連のサントラに入ってたゲーム内未使用曲が採用されてたりしたのも特徴的でした。

愛はオメルタ。OP。作風にもマッチしてるし、何よりかっこいい。


ジャンヌの肖像。なんとなくジブリ臭がする。


Shall we dance。痛快なバトルBGM。


オトナノノミモノ。ジャジーな曲で好き。


突風。いつものdaiさん。


Duel of Rose。これと幻ニ死スは熱い。


↑に貼ってない曲だと「酒が無いと始まらない」とか「Twinkle」とか「Judgement」辺りが好きです。


キャプチャー
本当はいつも通りプレイ画面を結構キャプってたのですが、1000万円請求されるらしいので最後のスコアだけ貼っておきます。
イメージ1693
一応スペースキー0回で普通に楽しんだプレイの数値です。
自分はこの金星以上のランクまでは上げることができなかったのですが、これ以上のランクもあるのかな。
敵の攻撃が5回くらいになるとミスが出やすい…。



…というわけでローズガンズデイズ、楽しませて頂きました。
キャラも魅力的でしたね。レオ、バトラー、梅九(鈴木次郎原画のキャラ)が良すぎる><
RewriteHfのルチアルートとは何だったのか…というくらいの面白さw

冬コミまで生きる希望ができた( ・`ー・´)

あと、なんとなくですが主人公が夜の女の働く場所の用心棒ということで、穢翼のユースティアを彷彿とさせました。
主人公のタイプとしては全然違うけどw


うみねこのスープ ~Soup of the golden chef~うみねこのスープ ~Soup of the golden chef~
御門智,アライコウ,春原ロビンソン,うみねこのスープ調理委員会,niji,ふに,竜騎士07/07th Expansion

ハーヴェスト出版
売り上げランキング : 430301

Amazonで詳しく見る by AZlink
関連記事

[タグ未指定]
[ 2012/08/25 18:40 ] ノベルゲー レビュー・感想 同人 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
プロフィール

ゆと

Author:ゆと
自由に適当に。だけどやることはちゃんとやる。がモットーです。嘘です。

ここ最近忙しくて更新落ち気味ですが、来てくれた方にマジで感謝!

ブログ以上にフリーダムなTwitterもやってます。

Xbox360
FC2カウンター
カテゴリ
人気ページ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ゲーム
1375位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レビュー
245位
アクセスランキングを見る>>
メールフォーム
ご意見、ご要望等あればこちらに。

名前:
メール:
件名:
本文:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。