アニメ、ノベルゲームのレビュー的な感想的な何かを中心にだらだらと書いていきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[タグ未指定]
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

家族計画Re:紡ぐ糸 レビュー的な感想的な何か

家族計画 Re:紡ぐ糸

★★★★☆

シナリオ:B
テキスト:A
音楽:B
グラフィック:C
キャラ:C
萌え:D
演出/システム:D
感動:B
エロ:C
総評:83

10年以上前の名作のリメイクということで期待していたが……。
以下、ネタバレあり。

【ストーリー】
そんな簡単に「絆」なんて言わないでよ……。
紅い糸なんてあるわけないじゃない!

家族の温もりを知らず、世間の冷たい風にあたってきて、少しばかり排他的に育った…
そんな主人公、沢村司が、路地裏で倒れているところを助けた女の子、春花。
司の提唱するところの「最も関わり合いになってはいけない」タイプだが司は、
その少女……春花を助け、同居生活をするはめになってしまう。
それをきっかけに、司の周りに集まる問題ありげな人々。
春花と二人で生活を始めた矢先に押しかけてきた謎の男、寛。
温かい家族を求める流浪の少女、茉莉。
アパートの大破により大家から追い出された司の前で、橋から落ちかけていた、真純。
一軒の温かそうな古い一戸建てを見つけた一行に、家屋の所有権を主張する青葉。
司のかつての同級生で街の裏便利屋さんを生業とする、準。
彼女等の共通点は……実の家族の欠落。
やがてこの集団は、余儀なく共同生活を強いられていく。

それぞれ厄介な事情を抱えた者達が集まって、疑似家族を形成。
家族を失った者達の、誰よりも家族を求める姿、そしてそんな彼らの成長を温かく描いた人間ドラマ。


【テキスト】
安定のロ…山田一テキストで、ギャグからシリアスまでテンポよく描かれている。
ただシリアスはもうちょっとじっくり描いて欲しかった箇所もあり、この辺りは氏の初期作品故ということ?

ちなみに私が本作で最も評価したいのはシナリオよりもテキスト面での良さ。
ロミオ節が効いてる。


【グラフィック】
リメイクということで圧倒的にグラフィックが改善されると思いきや!
…逆にリメイク前でも良かったんじゃないか?とも思えてしまうグラフィック。

原画のさめだ小判さんの絵が非常に不安定で、イマドキっぽい魅力的なCG(パッケージ絵なんかすごく良い)も多々あるものの、なんだか古臭さを感じるようなイマイチなCGも多い。
塗りも雑に見える箇所がいくつか…(この人の絵柄なのかもしれないが)
CGの量はかなり多いことには好感が持てるが、安定性も大事だと痛感する。

あと精子のグラフィックが酷すぎ^^;


【キャラクター】
攻略順で。
ちなみにこのゲームのキャラクターはなんとなくあまり好きになれるキャラクターがいなかった……。
キャラクターが一般的ギャルゲーっぽくないからだろうか?

春花
家族計画の良心。そして元凶…。
ルートでは実の母親に按摩するシーンとラストで主人公と再開するシーンが好き。

青葉
あまりにも刺々しくて序盤は絶対好きになれそうにないと思っていたが…。
それが実は臆病で不器用なだけ、ということを知ってからはこのキャラクターのことも好きになれた。

真純
真純さんは出会う人が悪すぎただけで、普通の人と出会えていたらもっと真っ当な人生歩めていたんだろうと思う。


あしながおねーさんはヤバイ(´;ω;`)ブワッ

茉莉
変に卑屈な態度には確かにカンに障る部分もあったけど、彼女の家庭環境を知ってしまうと納得。
茉莉を取り戻すシーンも良かったし、高屋敷家再建委員会が発足してからのラストシーンはスッキリ終わっており、重く引きずらない感じなのも逆に良かった。


景はいいキャラしてるけど、後付シナリオだからか…^^;


【演出/システム】
演出については目パチ、口パク、鼓動(?)あり。
でもこの口パクが本当に酷くて…^^;

本作の口パクはとりあえずキャラクターが喋っている間にひたすら口を動かし続けていればいいだろ?と言わんばかりの適当さで、言葉の区切りの部分でも容赦なく口が動き続ける様には違和感しか…。
演出はオフにできるのでまだいいが、こんな中途半端な出来の演出を入れるくらいなら割り切ってしまっても良かったと思う。

システム周りについては基本的には一昔前のシステムという感じ。
だが、ウィンドウを非アクティブにすると音が止まるという何年前のゲームだよ!とツッコミを入れたくなるような痛い仕様、マウスホイールで出すログが出てくるのがやたらと遅い仕様、スキップの使い難さ、選択肢が多いゲームなのにスキップ速度が遅く、パートスキップができないこと、認証のせいか中古で取り扱われていない(おそらく売れない)等、最近のゲームに慣れているとストレスが溜まるゲームシステムとなっている。

また、バグもそこそこ。
テキストの誤植なんかは他のゲームにもよくあることだが、パッと見でおかしいとわかるような誤植も。
他にもゲームプレイ後にタイトル画面に戻り、ゲームをやめる→ゲームを終了します。よろしいですか?→いいえを押すと何故かゲームが終了する等…本当にデバッグを行ったのかね、これ^^;


【音楽】
KOTOKOの同じ空の下ではすごくいい。
モモーイの曲は別に無くても良かった。

BGMも悪くはなかったが、前述した非アクティブ時に音が出ない仕様によってプレイ後にBGMが聞き込めなかったことが残念だ。


【エロ】
テキストは悪くないがCGが賛否両論なこと、本作のキャラクターをあまりそういう目線で見れないこと等もあり、エロに関しては評価はしにくい。
冒頭の春花のシーンや、中盤の準のシーンのように、演出の一つとして見るのが無難だろうか。


【感想】
シナリオも良かったけど、思いの外描写があっさりというか、拍子抜けしてしまった部分も。リメイクで絵は今風にはなっているが、それでもネタや雰囲気にはやや古臭い部分もあるため、最近の刺激の強いギャルゲーに慣れてしまっている身としては、あくまでギャルゲーの古典という域は出ないか?という印象も…。

それでも確かに「名作」と言われるだけのことはあるシナリオとなっており、読み応えもあったし、特に台詞は心に残る物が多かった。

ただ…それ以上にプレイ上のストレスの方が大きく、純粋に作品を楽しめない仕様になっていたことが残念で仕方が無い(´・ω・`)


【キャプチャー】
以下、ほぼ私がいいと思った台詞集w

真純さんの台詞は大体好き。
140104_000623.jpg
140101_210001.jpg
140101_215225.jpg
140103_215708.jpg

131230_165836.jpg
140102_002633.jpg

140103_145812.jpg
140103_145816.jpg
140103_145820.jpg
140103_145823.jpg
140103_145826.jpg

140103_213913.jpg

140102_160025.jpg

以下、ネタ系。何故か私は英語にして返す系のネタに弱い。
131230_150956.jpg

寛は面白かったけど若本Verも聞いてみたいw
131230_162248.jpg
131230_162253.jpg

140104_214445.jpg

何故かこのシーンで多分本作で一番笑ったw
140102_040058.jpg
140102_040101.jpg

BEST HIT セレクション 家族計画
サイバーフロント (2012-04-26)
売り上げランキング: 12,687

関連記事

[タグ未指定]
[ 2014/01/18 22:14 ] ノベルゲー レビュー・感想 エロゲ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
プロフィール

ゆと

Author:ゆと
自由に適当に。だけどやることはちゃんとやる。がモットーです。嘘です。

ここ最近忙しくて更新落ち気味ですが、来てくれた方にマジで感謝!

ブログ以上にフリーダムなTwitterもやってます。

Xbox360
FC2カウンター
カテゴリ
人気ページ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ゲーム
2117位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レビュー
363位
アクセスランキングを見る>>
メールフォーム
ご意見、ご要望等あればこちらに。

名前:
メール:
件名:
本文:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。